スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

紅葉写真③~京都国立博物館 茶室「堪庵」~

紅葉シリーズ第3弾は、これまたガイドブック等で紅葉スポットとして紹介されることはないであろう

京都国立博物館敷地内にある茶室「堪庵」から。
京博「堪庵」①20081121
撮影したのは2008年11月21日。この日もうす曇り。ふぅ。
京博「堪庵」②20081121
紅葉自体は「まだちょっと早かったかな」という感じ。
でも、紅葉と他の木々ののコントラストがなかなかきれいでした。

ここも、例によって人が少なかった、のがよかったです。
いや、正確には、私がここにいた間、他には誰もいなかったのですが。

京都国立博物館に行ったことある人でも、知らない人が多いんじゃないかな。
特別展示館(↓)の裏、少し上がったところにあるんですが。
京都国立博物館特別展示館夜20060602(クリックで拡大)

まあ、特別展目当てで来る人がほとんどなわけで、普通裏の方まで回ったりしないですが。

紅葉写真②

紅葉写真シリーズ第2弾です。
まぁ素人の撮ったもんですけど・・・

府立植物園20071128①
府立植物園20071128②
府立植物園20071128③
場所は京都府立植物園、撮影日は2007年11月28日。ってもう2年も前か・・・
曇っていたのでいまひとつな感じですが

ここもいいのは、人があふれていないこと。
もちろんそれなりに人はいるんですけど、なにせ広いですから
寺・神社でもないですし。
でも、園内に鳥居ならあったりしますが。

紅葉だけ楽しみたい、静かに見たい、カップルばっかりいるお寺等の夜間ライトアップに行くのは気がひける(ぇという方にはいいかも?

秋ですね

京都の秋と言えば紅葉

毎年、多くの人が紅葉を求めておしよせます。
実は、京都の一年で最も観光客が多いのはゴールデンウィークでも、祇園祭でもなく、

紅葉の秋

です。

ということで、紅葉の写真でも載せてみようかと思います。

20081118松ヶ崎大黒天1
京都洛北に位置する松ヶ崎大黒天(妙圓寺)の紅葉です。(2008年11月18日撮影)
ここがいいのは、紅葉のピークであってもそれほど人が多くないこと。
紅葉のシーズンの有名寺社はどこ行っても人がいっぱいですから。
10月後半から12月前半まで嵐山や東山の人出といったら、もう・・・
ま、それでも11月下旬の3連休に比べたら少ないもんですけど。

さらに2枚目。これも松ヶ崎大黒天です。門です。1枚目の翌日に撮影してます。1枚目、曇りだったので
20081119松ヶ崎大黒天1
さらに3枚目。これも同じ場所、同じ日です。
20081119松ヶ崎大黒天2
平日だったのでぜーんぜん人がいません。

まあ、東福寺やら南禅寺などのような、これでもかこれでもかという迫力はないですけど、
それでもなかなか見ごたえがあります。
静かに紅葉を楽しみたい人にはいいかも。
プロフィール

もちぃに

Author:もちぃに
生まれて四半世紀が迫りくる中、ますます迷走の度を深めつつある1人の男。
(2010/4/24日追加)
みなと水門(↑)およびその撤去計画をより多くの人に知ってもらう方法を模索中。
(2010/9/10日追加)
ツイッターはじめました!
mochiini
(メニュー下方に表示欄あります)

コメント→お気軽にどうぞ。昔の記事でもどうぞ遠慮なく。(むしろほとんど見てくれてる人がいなかった初期の記事にいただけるとうれしいかも)
トラックバック→内容的にできるかは分かりませんが(^ ^;できそうだったらご自由に。
リンク→どうぞどうぞ。こっちからのリンクも勝手にしてますので。(一応リンク欄のリンク先は紹介記事を書いてます)

はやぶさ・あかつき・イカロス
JAXAのサイトへリンクしています
はやぶさ、地球へ~帰還カウントダウン~特設サイト 2010/06/13、7年もの旅を終えて地球に帰還。
おかえり、はやぶさ!
(2010/06/15)
帰還からまもなく1周年!

あかつき・イカロス、
旅立ち1周年おめでとう!
(2011/06/05)

金星探査機「あかつき」
「あかつき」バナー(あかつきくん&きんせいちゃん)

小型ソーラー電力セイル実証機「IKAROS」
「IKAROS」バナー
参加しました!
mio 参加させていただきました!
(2010/02/26)
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリ
FC2カウンター
今までに来てくれた人々
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
ついったー
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。