スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こたつを分解!?

昨日、こたつを分解しました。
と言っても、テーブルの足を外した、とかではなく、こたつの心臓部であるヒーターユニットを分解!
そのときの様子が、これ。
こたつ分解20091205
ヒーターユニットをテーブルから外し、一番外のカバー(使う時に触れる部分)を外した状態です。
この後さらに左側の内カバーを外し、それについているファンとモーターのユニットを外しました。
説明書じゃ分解しちゃダメ!っていうところをためらいもなく分解(笑

いったい何がしたかったの?なんて声が聞こえてきそうですね・・・
いや実はですね、昨日いつものようにこたつをつけたら、
カタ、カタ、カタタタタ・・・・・という聞き慣れぬ音が聞こえてきたもので、
大丈夫かと思っていっぺんバラして点検してみたのです。
やっぱり熱源機器ですからねぇ、不安は取り除いておきたい。
でまあ結論としてはどうだったかというと、

とりあえず大丈夫そうだ、ということで。

で、分解ついでに中に溜まっていたほこりをきれいにして、もとに戻しました。
あんまりほこりが溜まってると性能が落ちるし、それこそ程度によっては危険かもしれないんで。
それにしても、ファンがついてるからある程度は予想していたものの、
やっぱり溜まってますなぁ。
普段机の下で目に付かない部分なんで、あまり良く見たことある人多くないんじゃないかと思いますが、
ほんま予想外にほこりだらけですよ。

ちなみに写真は、これ以外にも各工程で撮ってます。
某CMの分解くん?みたいに分解しっぱなしってわけにいきませんからね(^ ^;

ああそれにしても今年は春休みのパソコン(↓)といい、
メモリ増設20090219

夏休みのA2コピー機(↓)といい、
コピー機解体1日目① コピー機解体2日目①

そうそう分解しないであろう類の電気製品を分解してますよ・・・
パソコンはメモリ増設と内部の掃除のため、
コピー機はもう使えないので廃棄しやすくするため。

パソコンも相当ほこりまみれでしたねー、へへ
いやはやそれにしてもコピー機は大変でしたよ・・・やっぱりA2はだてじゃない(笑
すげー楽しくもありましたが。こんな経験普通に生活しててなかなかできるものではないですからねぇ。
コピー機解体についてはまた機会があったらちょっと詳しく書いてみようかと思ってます。
4日間に及ぶ激闘を(嘘
実はブログを現実的選択肢として考え始めたきっかけの一つがこの解体だったんですよねー。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

もちぃに

Author:もちぃに
生まれて四半世紀が迫りくる中、ますます迷走の度を深めつつある1人の男。
(2010/4/24日追加)
みなと水門(↑)およびその撤去計画をより多くの人に知ってもらう方法を模索中。
(2010/9/10日追加)
ツイッターはじめました!
mochiini
(メニュー下方に表示欄あります)

コメント→お気軽にどうぞ。昔の記事でもどうぞ遠慮なく。(むしろほとんど見てくれてる人がいなかった初期の記事にいただけるとうれしいかも)
トラックバック→内容的にできるかは分かりませんが(^ ^;できそうだったらご自由に。
リンク→どうぞどうぞ。こっちからのリンクも勝手にしてますので。(一応リンク欄のリンク先は紹介記事を書いてます)

はやぶさ・あかつき・イカロス
JAXAのサイトへリンクしています
はやぶさ、地球へ~帰還カウントダウン~特設サイト 2010/06/13、7年もの旅を終えて地球に帰還。
おかえり、はやぶさ!
(2010/06/15)
帰還からまもなく1周年!

あかつき・イカロス、
旅立ち1周年おめでとう!
(2011/06/05)

金星探査機「あかつき」
「あかつき」バナー(あかつきくん&きんせいちゃん)

小型ソーラー電力セイル実証機「IKAROS」
「IKAROS」バナー
参加しました!
mio 参加させていただきました!
(2010/02/26)
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリ
FC2カウンター
今までに来てくれた人々
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
ついったー
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。