スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ああ、みなと水門(ブログを始めようと思った理由①)

なぜ、ブログを始めたか?
その理由は、たぶん・・・現実からの逃避

でも、誤解しないでほしい。それが、ブログを始めようと思った理由ではない。
始めたばかりでもあるし、しばらく自己紹介も兼ねて始めようと思った理由を書いてみたい。
まぁ、あくまでも続けられればの話だが・・・

で、みなと水門である↓
みなと水門2009/09/07 18:30

岡山県倉敷市玉島にある水門である。
まったく唐突(笑)でわけが分からないかもしれないが、
この、もう役目を終えた水門が、ブログをはじめとする、ネットでの情報発信の必要を私に強く感じさせたことは間違いない。(初めて掲示板に書き込んだのもみなと水門に関してだった)

実は今年の5月、この水門の撤去計画を知ったのである。
この水門の近所で育ち、私にとってのふるさとを象徴する風景の1つであるこの水門。
それは、この水門が生活圏にある人の多くにとっても同じだと思う。
現に、玉島の風景、と言ったときにこのみなと水門をあげる人は少なくない。
20年ほど前になされた町並み調査の報告書にも、玉島らしい風景として取り上げられている。
ところが!である。
この撤去計画を知っているのは、ほんの少し、ほとんどこの水門がある町内の人だけ
かく言う私も、“近所”とはいえ町内の者ではなく、わけあって水門のすぐそばに住む人に話を聞くまで全く知らなかった。

でも、ほんとにそれでいいのだろうか?
多くの人にとって心の風景となっているこの水門が、人知れずなくなっていく・・・・
そんなの、私は嫌だ。

残してほしい、それが本音。
でも、もし残せないとしても、もっと多くの人にこのことを知ってほしい
そう思った。
そして、近所づきあいなどもあって自ら町の人に言ってまわるようなことができない中で、情報発信の手段としてのブログというものを初めて意識した。
そして今やっとこうして記事にできた。

今、全国各地で公共工事の見直しが行われている。
みなと水門の撤去を含む河川改修事業がどうなっているのか、まだ分からない。
少なくとも現時点では何も進んでいないように見える。
今後どうなっていくのか見守りたいと思う。



あああ、こんなに書いてしまった・・・いかん、これでは本当に続けられん・・
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

もちぃに

Author:もちぃに
生まれて四半世紀が迫りくる中、ますます迷走の度を深めつつある1人の男。
(2010/4/24日追加)
みなと水門(↑)およびその撤去計画をより多くの人に知ってもらう方法を模索中。
(2010/9/10日追加)
ツイッターはじめました!
mochiini
(メニュー下方に表示欄あります)

コメント→お気軽にどうぞ。昔の記事でもどうぞ遠慮なく。(むしろほとんど見てくれてる人がいなかった初期の記事にいただけるとうれしいかも)
トラックバック→内容的にできるかは分かりませんが(^ ^;できそうだったらご自由に。
リンク→どうぞどうぞ。こっちからのリンクも勝手にしてますので。(一応リンク欄のリンク先は紹介記事を書いてます)

はやぶさ・あかつき・イカロス
JAXAのサイトへリンクしています
はやぶさ、地球へ~帰還カウントダウン~特設サイト 2010/06/13、7年もの旅を終えて地球に帰還。
おかえり、はやぶさ!
(2010/06/15)
帰還からまもなく1周年!

あかつき・イカロス、
旅立ち1周年おめでとう!
(2011/06/05)

金星探査機「あかつき」
「あかつき」バナー(あかつきくん&きんせいちゃん)

小型ソーラー電力セイル実証機「IKAROS」
「IKAROS」バナー
参加しました!
mio 参加させていただきました!
(2010/02/26)
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリ
FC2カウンター
今までに来てくれた人々
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
ついったー
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。