スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【玉島の水門】みなと水門②

前の記事「【玉島の水門】みなと水門①」からずいぶん時間がかかってしまいましたが、

【玉島の水門】シリーズ第1弾、
みなと水門です。
ふぅ・・・やっと書けるよ・・・

今までにも何度も書いてきていいかげんうっとうしいかもしれませんが、

この水門と橋のそばでは、水門と橋の撤去に向けた工事が進行中です。
今のままでは、4年以内にこの姿は見られなくなります。


<関連記事>あわせてこちらもご覧ください。
工事記録記事→《カテゴリ》港橋&みなと水門工事記録
(※3月16日&以前17日18日22日23日28日29日30日31日、4月2日3日4日の様子、4日までの総括が見られます。)
水門関連の最初の記事(2009/10/29)→「ああ、みなと水門(ブログを始めようと思った理由?)」

場所はコチラ↓※目印が付けてあります


まずは、海側からの遠景。

みなと水門②-9_20100404
(クリックで拡大800×550) 撮影日:2010年4月4日

岸壁に上って撮影。
ここの水位は、下流側の新水門(溜川排水機場)のポンプで調整されてます。

対岸から見ると・・・
みなと水門②-2_20100328
撮影日:2010年3月28日

こんな感じ。
じつはこちら側の護岸に降りるのってこれが初めてです。
ちょっと降りにくい場所なんで・・・
今はコンクリートで覆いつくされていますが、昔は建物が石垣の上から水面に張りだしていました
いまでも、ちょっと出ています。

近づきます。
みなと水門②-1_20100328
(クリックで拡大800×450) 撮影日:2010年3月28日

写真左側、水門横のコンクリート護岸を突き破って出ているパイプは、排水能力向上のため後から付けられたポンプの吐水口です。
ちなみにそのとき建てられた管理棟は、奥の2階建て(?)の建物。

もう一方の岸からだとこんな感じ。
みなと水門②-8_20100404
撮影日:2010年4月4日

1枚目の場所から岸壁の上を歩いてきました。
右側(手前)の岸にある小屋が、当初の管理棟およびポンプ室と思われます。
小屋の下、2つ突き出ている部分にその吐水口が見えます。


みなと水門②-3_20100328
撮影日:2010年3月28日
水門海側、一番近くからのアングル
水門の役割を終えているので、門扉は全部開いてます。
こちら側の吐水口、近くまで行くとかなりでかいです。



みなと水門②-4_20100329
撮影日:2010年3月28日
港橋上から水門ごしに見る海側の風景。
奥に新港水門(溜川排水機場)
ちなみに、4枚上、2番目の写真の撮影地点は右側のコンクリート護岸がカクッと折れているあたりです。




次は、上流側。
みなと水門②-7_20100404
撮影日:2010年4月4日
うへ・・・我が愛車が写っちゃってるヨ・・・
上流側は、あまり下がって撮影できる場所がないので遠景はありません。工事もしていますし。

写真左端と手前にコンクリートの骨組みのような舞台のようなものが見えますが、以前はここにも建物が建っていました。私もここに建物があったのは覚えているので、無くなったのはここ10年くらいでしょうか。


で、右側の張り出した場所から見ると・・・
みなと水門②-4_20100402
(クリックで拡大800×600) 撮影日:2010年4月2日
真正面からの港橋と水門です。
!注意!
この“かつて建物があった場所”は今はフェンスで囲まれて道路から隔てられています。が、水面上に突き出した方の突端には見ての通り何もありません。もし行かれる場合には間違っても落ちたりしないようお気をつけください!
また、コンクリート自体の老朽化も進んでいるので、あまり端に近づかないほうが賢明だと思います。(事実私も先までは行っていません。)


もうちょっと左から。
みなと水門②-5_20100402
(クリックで拡大800×600) 撮影日:2010年4月2日

おそらく、この風景は水門が撤去される前に見られなくなります。
撮影地点の撤去によって。
まずは上2枚の撮影地点を含む上流側の構造物を撤去して河道を掘削し、新しい橋を架けたのち、水門の撤去にかかるものと思われます。

とはいえ、この風景もまた、撤去に向けた計画の一部である立ち退きによって見ることができるようになった風景ではあるのですが。




今回は以上です。
もうすでにすぐには写真を撮りに行けない場所にいますが、写真のストックはまだあるのでも作ります。

<追記>
③、作りました!→「【玉島の水門】みなと水門③」
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

もちぃに

Author:もちぃに
生まれて四半世紀が迫りくる中、ますます迷走の度を深めつつある1人の男。
(2010/4/24日追加)
みなと水門(↑)およびその撤去計画をより多くの人に知ってもらう方法を模索中。
(2010/9/10日追加)
ツイッターはじめました!
mochiini
(メニュー下方に表示欄あります)

コメント→お気軽にどうぞ。昔の記事でもどうぞ遠慮なく。(むしろほとんど見てくれてる人がいなかった初期の記事にいただけるとうれしいかも)
トラックバック→内容的にできるかは分かりませんが(^ ^;できそうだったらご自由に。
リンク→どうぞどうぞ。こっちからのリンクも勝手にしてますので。(一応リンク欄のリンク先は紹介記事を書いてます)

はやぶさ・あかつき・イカロス
JAXAのサイトへリンクしています
はやぶさ、地球へ~帰還カウントダウン~特設サイト 2010/06/13、7年もの旅を終えて地球に帰還。
おかえり、はやぶさ!
(2010/06/15)
帰還からまもなく1周年!

あかつき・イカロス、
旅立ち1周年おめでとう!
(2011/06/05)

金星探査機「あかつき」
「あかつき」バナー(あかつきくん&きんせいちゃん)

小型ソーラー電力セイル実証機「IKAROS」
「IKAROS」バナー
参加しました!
mio 参加させていただきました!
(2010/02/26)
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリ
FC2カウンター
今までに来てくれた人々
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
ついったー
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。