スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

港橋&みなと水門周辺工事2010年3月17日

昨日ついに始まってしまった港橋&みなと水門撤去に向けた工事

記録するくらいしかできないので、こちらにいる間はできるだけこうして日々の変化を記録して公開することにします。

港橋のこととか今回の工事のこととかもちょこちょこ補足していく予定です。

<関連記事>
「つつつ、ついに!始まっちゃったよ(T T)・・・どうなる港橋&みなと水門!?」(前記事)
「ああ、みなと水門(ブログを始めようと思った理由?)」(2009/10/29)


で、工事開始2日目、2010年3月17日。
港橋上流側2010年3月17日
流路上の構造物が無くなりました。

↓前日の様子(前記事にも掲載)。
港橋上流側?2010年3月16日
(クリックで拡大600×450)

↓以前の様子(前記事にも掲載)。
港橋上流側?2009年5月5日
(クリックで拡大600×450)

ちなみに、この以前の様子の写真は2009年の5月に撮影したものなのですが、もともとこんな風に何もなかったわけではありません。

以前はこの上に、水路を跨ぐようにして建物がありました。
その時の様子を遊水池(上の写真の奥に写っている水面)のほうから見た写真が、

これ↓
以前の様子(遊水池側)
(クリックで拡大1000×330)

20年ほど前の写真です。
そうそうない風景でしょう?これは。
この写真、『玉島町並み保存地区調査報告書』(倉敷市教育委員会)に載っていたものなんですが(撮影はこの調査時)、
この報告書の中でも、この写真と港橋(みなと水門)は“玉島らしい風景”であり、保存を検討すべきである、という趣旨の記述があるんですよね・・・

まあこのあと次々立ち退いて2枚上の写真のようになったわけですが、まさかね、港橋の方まで撤去するつもりだったとは全くの予想外だったわけですよ。
この立ち退きも今回の工事への布石だったわけで、もっと早く気づいていればな・・・と思ってもいます。
ただそのころはまだ、今のように“目”を持っていなかったので、ああ、無くなったなぐらいにしか思わなかった。

まあだから今、せめて記録しておこうと思っている、という部分もあります。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

もちぃに

Author:もちぃに
生まれて四半世紀が迫りくる中、ますます迷走の度を深めつつある1人の男。
(2010/4/24日追加)
みなと水門(↑)およびその撤去計画をより多くの人に知ってもらう方法を模索中。
(2010/9/10日追加)
ツイッターはじめました!
mochiini
(メニュー下方に表示欄あります)

コメント→お気軽にどうぞ。昔の記事でもどうぞ遠慮なく。(むしろほとんど見てくれてる人がいなかった初期の記事にいただけるとうれしいかも)
トラックバック→内容的にできるかは分かりませんが(^ ^;できそうだったらご自由に。
リンク→どうぞどうぞ。こっちからのリンクも勝手にしてますので。(一応リンク欄のリンク先は紹介記事を書いてます)

はやぶさ・あかつき・イカロス
JAXAのサイトへリンクしています
はやぶさ、地球へ~帰還カウントダウン~特設サイト 2010/06/13、7年もの旅を終えて地球に帰還。
おかえり、はやぶさ!
(2010/06/15)
帰還からまもなく1周年!

あかつき・イカロス、
旅立ち1周年おめでとう!
(2011/06/05)

金星探査機「あかつき」
「あかつき」バナー(あかつきくん&きんせいちゃん)

小型ソーラー電力セイル実証機「IKAROS」
「IKAROS」バナー
参加しました!
mio 参加させていただきました!
(2010/02/26)
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
10 | 2017/03 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリ
FC2カウンター
今までに来てくれた人々
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
ついったー
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。