スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

玉島の風景~雪景色~2010年3月9日

今日(3月9日)は予想外のでした。
朝は雨だったのがだんだん雪に変わり、なんと積もりました。
まあ雨か雪か、という感じでしかも昼からは雨になっちゃったので半分水のような雪ではありましたが・・・
でも積もるのは2年に1回あるかないかなので、珍しい雪景色を写真に撮ってきました。
(ちなみにこれでやっと《玉島》カテゴリ2記事目・・・がんばらないとなぁ)

それにしてもこのクソ寒い上に雨の降っている状況で外を歩き回るとは我ながら物好きなもので(^ ^;

以下その写真。

※撮影場所[mapion]をクリックすると撮影地点が見られます。地図の中心点が撮影場所です。

新橋&同水門。(撮影場所[mapion]
新橋20100309
(クリックで拡大600×450)
あんまり雪ねえなあ(^ ^;
昭和17年架設の半石造、半鉄筋コンクリート造の水門。水門としてはもう使われていませんが、橋としては現役です。
県の土木遺産にも登録されています。一番軽いランクではありますが。
遊水池に張り出す家々。(撮影場所[mapion]
遊水池西岸20100309
(クリックで拡大600×407)
この遊水池は以前夕暮れの写真を紹介した(→ 「玉島の風景~溜川遊水池~2009年10月12日」 )場所です。
ここはいかにも玉島らしい風景だと思います。
県民局作成(?)の倉敷市紹介パンフにも出てましたし。
雑然としてるんですけど、そこが玉島なんですよね。今でも使われてます。
ただ高齢化は進んでいるし、空き家率もあがっているので少し心配ではあります。
(以前このあたりで火事があったとき、ニュースで「空き家などが建ち並ぶ・・・」なんて言われてビックリした。普通言わねえだろ!それが現実でも!

ドラム缶橋。(撮影場所[mapion]
ドラム缶橋20100309
(クリックで拡大450×600)
これもパンフレットに載ってます。しかも2枚も。
こういう形式の橋って珍しいのかな?
一応水が増えるとドラム缶の浮力で橋も浮くように作られてます。今は水増えないんでどうかわかりませんが。
雪に残った通過の跡が面白かったので撮影。

遊水池全景パノラマ。(撮影場所[mapion]
遊水池パノラマ(西→東)20100309
(クリックで拡大1220×400)
真ん中あたりにドラム缶橋が、その奥に2枚上の写真の家々が見えています。
それにしてもテキトーな護岸だなあ。まあそれがいいんだけど。今はどうなってるかわからんけど、ン十年前に作成された都市計画図では遊水池全埋めになってたからねぇ・・・

新町。(撮影場所[mapion]
新町(東→西)20100309
(クリックで拡大450×600)
玉島町並み保存地区の一応メインの通り。羽黒神社(東端)から西方向を望むよくあるアングルなんですけど、雪景色は見たことない。
かつてはこの通りが汐留堤防(江戸時代前期)になっていて、通り沿いの家の背後(写真では両側)が海だったんだが、昭和に入ってからの埋め立てで回りが陸になった。
通り沿いの家は古いものも多い、なんだけど・・・ここ数年で何軒かなくなっちゃって歯抜け化が進行中。あーあ。
もうちょっとで歴史的価値が生まれそうなものがなくなっていく、これが問題じゃないのかなと思ったり。
まあ今の私にはなくなる前に写真を撮っておく位しかできないんですけどね。
でももう見られないかもしれないと思うと、当たり前の風景が妙に愛おしいんですよね・・・

で、このあと羽黒神社の参道を下りていたら(神社は小山=かつての島の上にある)ガイドブック持ったカップルが上がって来たんだけど、何?羽黒神社って紹介されてんの?いや、私と同年代くらいのカップルがしかもこんな天気の日に来るとか全く予想外だったんだが・・・
ガイドブック等、何か知っている方おられましたら、コメントにて教えていただけると嬉しいです。
てかこれまちB見てる人いたらあの書き込みの主が私だというのがモロバレだな(汗

おわりです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

もちぃに

Author:もちぃに
生まれて四半世紀が迫りくる中、ますます迷走の度を深めつつある1人の男。
(2010/4/24日追加)
みなと水門(↑)およびその撤去計画をより多くの人に知ってもらう方法を模索中。
(2010/9/10日追加)
ツイッターはじめました!
mochiini
(メニュー下方に表示欄あります)

コメント→お気軽にどうぞ。昔の記事でもどうぞ遠慮なく。(むしろほとんど見てくれてる人がいなかった初期の記事にいただけるとうれしいかも)
トラックバック→内容的にできるかは分かりませんが(^ ^;できそうだったらご自由に。
リンク→どうぞどうぞ。こっちからのリンクも勝手にしてますので。(一応リンク欄のリンク先は紹介記事を書いてます)

はやぶさ・あかつき・イカロス
JAXAのサイトへリンクしています
はやぶさ、地球へ~帰還カウントダウン~特設サイト 2010/06/13、7年もの旅を終えて地球に帰還。
おかえり、はやぶさ!
(2010/06/15)
帰還からまもなく1周年!

あかつき・イカロス、
旅立ち1周年おめでとう!
(2011/06/05)

金星探査機「あかつき」
「あかつき」バナー(あかつきくん&きんせいちゃん)

小型ソーラー電力セイル実証機「IKAROS」
「IKAROS」バナー
参加しました!
mio 参加させていただきました!
(2010/02/26)
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリ
FC2カウンター
今までに来てくれた人々
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
ついったー
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。