スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

船岡山・今宮神社で見つけた気になる“物件”

勢いに任せて、2010年2月4日記事4本目です。

(1本目→「けいおん!聖地巡礼??(#14『ライブハウス!』より)2010/02/04」
(2本目→「今宮神社に行ってきた(けいおん!聖地巡礼+α)」
(3本目→「船岡山からの眺め」
たぶんこれで最後・・・

そういや1日のことを4記事にもするのって、「中之島に行ってきた」シリーズ(→【序】【1】【2】【おまけ】)以来か・・・

で、今回は、船岡山今宮神社で見つけた気になる“物件”を3つ。

物件①
船岡山山頂“謎の建物”
船岡山山頂の「物件」①(クリックで拡大450×600)
船岡山山頂の「物件」②(クリックで拡大450×600)
山頂にあったこの建物。便所ではない。
微妙にデザインの施された個性的外観。そして何もない内部
焼却炉に見えなくもないけど、開口部の枠が木というのがどうにもおかしい。
いったいなんなのか・・・


物件②
船岡山“モニュメント?”
↓正面
船岡山の時計台?正面(クリックで拡大600×450)

↓背後
船岡山の時計台?背後から(クリックで拡大450×600)
山頂の東側、建勲神社の社叢にひっそりと存在しているこの物件。
コンクリの表情、背後の様子など見るに戦前の物件っぽいのだが、どうか。
なんとなーく船岡山全体、建勲神社って戦前には重視されてたんじゃないかという感じがするし・・・
もしかしたら物件③と同じく“時計台”物件かもしれないが・・・

物件③
今宮神社“時計台?”
今宮神社の時計台?(クリックで拡大450×600)
今宮神社境内にあっておそらく目を留める人はほとんどいないであろうこの物件。
よく見えるところにはあるんですが・・・
明らかに昔何かがはまっていたであろう丸い穴がある。
これは・・・「日本すきま漫遊記」で紹介されてた時計台じゃないのか?!
日本すきま漫遊記バナー
(ここで言う“時計台”についてはこちらのリンク先をご覧ください→「日本すきま漫遊記」『四国の時計台』

ちゃんと刻まれてる文字見ればよかった・・・
もし「戦前に昭和天皇の即位や皇紀 2600 年を記念して建てられた」 (『四国の時計台』より引用)ものなら、今私が本業でやっていることとも関わるし・・・

また行こうかな・・・



ところで、船岡山とか今宮神社行って、この記事で取り上げた“物件”に気づいた人ってどれだけいるんだろう?
たぶん少ないよね・・・
まあ、かく言う私も何年か前だったら気にも留めなかったでしょう、おそらく。
いくら目立つ場所にあっても、自分の目に入ってくるものを理解することができなければ、実際にはものを見ることはできない (『日本すきま漫遊記』より引用)
というのを実感しますね。

自分が思っている以上に、見えてないものって多いと思う今日この頃。

おしまい。

続きを読む

スポンサーサイト

船岡山からの眺め

2010年2月4日の記事、ついに3本目

(1本目は→「けいおん!聖地巡礼??(#14『ライブハウス!』より)2010/02/04」
(2本目は→「今宮神社に行ってきた(けいおん!聖地巡礼+α)」

今回は、船岡山公園からの眺め、ということでパノラマ写真を2枚です。
ほんとは、1本目の聖地巡礼??記事に入れたかったんですが、どうやっても蛇足だったもので・・・

まあ、だからおまけみたいなもんです。この記事は。
せっかく撮ったのにお蔵入りというのももったいないので。

1枚目。船岡山山頂から南西方向。(3枚合成)
船岡山よりパノラマ①
元サイズは1756×450。画像をクリックすると拡大画像が表示されます。
中央手前の2つ並んだ山は双ヶ丘
元サイズの画像を絵巻物方式で↓
船岡山よりパノラマ①


2枚目、東方向、東山の山並みです。(7枚合成)
船岡山よりパノラマ②
元サイズは2940×450。画像をクリックすると拡大画像が表示されます。
ほぼ同じ方向を眺めた写真を1本目の記事に載せています。
現実に船岡山から初日の出が見えるのはこの方向
実はこの写真は一部合成がうまくいっていなかったりします。(分かります?たぶん下の大きい画像を見れば分かると思うのですが・・・)
元サイズの画像を絵巻物方式で↓
船岡山よりパノラマ②

中央左よりにひときわ高く聳えているのが比叡山
五山送り火の妙法も見えます。
船岡山からは嵯峨の鳥居形以外の送り火を全部見られます。

それからこの写真、以前当ブログに載せたあるものが写っています。
そのあるものについての記事はこちら
分かります?実は合成がうまくいっていないところなんですが・・・

3本目、おわり。(4本目に続く)

ちょっと実験

ちょっとした実験をしてみます。1つ前の記事で載せた写真を元サイズで見てもらえないものかと思ってやってみました。
東山霧景

おお!これはなかなかいいのでは?
今後ブログの幅に収まらないパノラマ写真を載せる時に使えそうですね。


ちなみにこれをやるために使ったmarqueeタグ、実は今までの記事でも数度使っています。
中学の時だったか、技術家庭科のパソコンの時間にパソコンオタクの先生が教えてくれたのをなぜか今でも覚えていたんですよね。

たぶん他にそんなん覚えてる人いないだろうなぁ
プロフィール

もちぃに

Author:もちぃに
生まれて四半世紀が迫りくる中、ますます迷走の度を深めつつある1人の男。
(2010/4/24日追加)
みなと水門(↑)およびその撤去計画をより多くの人に知ってもらう方法を模索中。
(2010/9/10日追加)
ツイッターはじめました!
mochiini
(メニュー下方に表示欄あります)

コメント→お気軽にどうぞ。昔の記事でもどうぞ遠慮なく。(むしろほとんど見てくれてる人がいなかった初期の記事にいただけるとうれしいかも)
トラックバック→内容的にできるかは分かりませんが(^ ^;できそうだったらご自由に。
リンク→どうぞどうぞ。こっちからのリンクも勝手にしてますので。(一応リンク欄のリンク先は紹介記事を書いてます)

はやぶさ・あかつき・イカロス
JAXAのサイトへリンクしています
はやぶさ、地球へ~帰還カウントダウン~特設サイト 2010/06/13、7年もの旅を終えて地球に帰還。
おかえり、はやぶさ!
(2010/06/15)
帰還からまもなく1周年!

あかつき・イカロス、
旅立ち1周年おめでとう!
(2011/06/05)

金星探査機「あかつき」
「あかつき」バナー(あかつきくん&きんせいちゃん)

小型ソーラー電力セイル実証機「IKAROS」
「IKAROS」バナー
参加しました!
mio 参加させていただきました!
(2010/02/26)
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
全記事表示

全ての記事を表示する

カテゴリ
FC2カウンター
今までに来てくれた人々
FC2カウンター
現在の閲覧者数:
リンク
ついったー
RSSリンクの表示
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。